グルテンクッキーのレシピ

グルテンクッキーのレシピ

今日は、以前写真を出したグルテンフリークッキーのレシピ、紹介したいと思います!

気になる方は読んでみてくださいね→「グルテンフリー生活 お菓子編」

食べ出したら手が勝手に動く、でも特別な素材は一切なく簡単に作れるクッキーです。ぜひみなさんもお試しください♡

所要時間

  • 生地作り:15〜20分くらい
  • 焼く準備〜焼き上がりまで:15〜20分くらい

材料(使っていく順番で書きます〜)

  • 無塩バター 70g(有塩バターでも別にOK)
  • 卵 1個
  • 砂糖 100g(茶色い砂糖の方がおすすめだけど白い方でもOK)
  • 米粉 300g(別に製菓用じゃなくてもOKだと思います)
  • アーモンドパウダー 70g
  • ベーキングパウダー 小さじ1

(味付きにしたい方はお好みで)

  • 紅茶の茶葉を粉末にしたやつ
  • ココアパウダー
  • 抹茶パウダー
  • ほうじ茶パウダー
  • レモンピール(無農薬の使ってくださいね!!!

作り方

  1. バターを電子レンジで軽く柔らかくする。500Wなら20~30秒くらい温める。
  2. 卵と溶かしたバターを泡立て器で混ぜて、白っぽくクリーム状になるまで混ぜる。
  3. ダレないで跡が残るくらいのクリーム状になったら、砂糖を入れる。そこからひたすらよく混ぜる。腕力勝負!
  4. 泡立て器をヘラに持ち替え、米粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダーをボウルに入れます。振るわなくてOKです。(米粉ではなく小麦粉を使う場合でも、振るわなくてOK)
  5. ヘラで3種の粉とクリーム状のペーストがよく混ぜ合わさるよう、合わせていきます。味つきクッキーにしたい方は、お好みのパウダーや茶葉をこのタイミングで入れます。
  6. 生地をこねる。米粉の場合はなかなか生地がまとまらないので、3種の粉がバランスよく散らばったと思ったら、手でコネコネしていきます。小麦粉のレシピではNGとされているこなをすり押すようにして生地をまとめていってください。米粉の場合はそうしないとまとまりませんw こちらも力勝負!
  7. 生地がまとまったら、ラップにとってお好みの細さで棒状にしていきます。全部一気には難しいので、2〜3本くらいに分けてOK。
  8. 棒状にまとめたら、ラップでくるんだまま冷蔵庫で30分ほど冷やす。お急ぎの方は冷凍庫で10〜15分くらい寝かせてください。その間に今まで使った道具を洗ってしまうと楽です!←お菓子作りが面倒に感じないコツ♡ 

    今日は1本分だけ作りたい、という場合は残りの生地は冷凍庫へ直行です。1ヶ月以内に焼いてくださいね!
  9. オーブンの鉄板にクッキングシートを敷いて、冷蔵庫(冷凍庫)から取り出した生地を多少手で形を整えて、包丁で1cmくらいの厚みに切っていきます。(米粉の場合は型抜きはオススメしません。生地伸ばしてる傍からぼろぼろ崩れていきますw)
  10. 180度に予熱したオーブンで12分焼けば完成です! Et voila〜♡

型抜きクッキーがいい方は、米粉を小麦粉に変えて作ってください!

作り方

1〜5までは同じ

6. 生地をこねる。小麦粉のレシピではぎゅうぎゅうこねるのは、焼いたあとのサクサク感がなくなるのでNG!ヘラで切るようにしてにして生地をまとめていってください。たまにちょっと力をヘラ全体に入れてぺたぺたしていきます。

7. 生地がまとまったら、ラップに包みます。くるんだまま冷蔵庫で30分ほど冷やす。お急ぎの方は冷凍庫で10〜15分くらい寝かせてください。その間に今まで使った道具を洗ってしまう!←同じくお菓子作りが面倒に感じないコツ♡ 

今日は半分だけ作りたい、という場合は残りの生地は冷凍庫へ直行です。同じく1ヶ月以内に焼いてくださいね!

8. オーブンの鉄板にクッキングシートを敷いて、まな板にクッキングペーパーを敷くとくっつかなくて便利!(小麦粉パラパラ打ち粉しても、どうせくっつきます。)その上で冷蔵庫(冷凍庫)から取り出した生地をめん棒で伸ばして、好きな型でひたすら型抜きしてください。生地が温かくなると焼き上がりのサクサク感が減るので、どんどん作業進めてくださいね!型抜き失敗したらまた丸めればいい!

9. 180度に予熱したオーブンで12分焼けば完成です! Et voila〜♡